キッチンマジックリン泡ジェットの効果は?使いやすさをレビュー【従来品と比較】

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

キッチンの油汚れを落とす洗剤のほとんどは「アルカリ性」のタイプが主流なのですが、キッチンマジックリン泡ジェットは「中性」です。アルカリ性と比べて素肌に優しいので手が荒れやすい方にオススメです。

ただし中性で油汚れが落ちるのか?疑問だったので下記内容を実際に比較・検証してみました。

  • 商品の特徴や使いやすさ
  • 新たなバリアコート機能って何?
  • 中性なのに何で油汚れが落ちるのか?
  • 従来品のマジックリンと何が違うのか?
主な商品特徴

①油汚れを落とす洗剤なのに中性で素肌に優しく、汚れが落ちる。

②バリアコート機能で掃除するたびに汚れが落としやすくなる。

③特殊ノズルで泡が細かく広がる

④液だれしにくい。密着性能抜群。


小さい子供がいる家庭や、キッチン周りは常にキレイにしておきたい方には絶対に使ってみてほしいです。今までのマジックリンを使われていた方が使うと、元のマジックリンには戻れないかもしれません……。

使用した感想を早く知りたい方はこちらをクリック

目次

商品の特徴

https://www.youtube.com/watch?v=IJ4_vkVYcWY


商品のメリット
  • 泡がシューッと薄く広がるので、洗剤を広げる手間が少なく、拭き取り簡単
  • 汚れを落としやすくするバリアコート機能で次の掃除がラクになる
  • 油汚れ以外に、キッチンシンクにも使える
  • 泡の密着性が良く壁面でも泡が垂れにくい
  • 中性なので素手でも安全


新たな「バリアコート機能」+「素手でも安全なこと」以外に、実際に使用すると泡が垂れにくい能力がずば抜けて高い印象でした。


商品の高さはバスマジックリンエアジェットと比較すると、やや低いです。

トリガーを再利用される方へ

トリガー部分だけ他の洗剤のボトルに付け替えて使用されている方も中にはいらっしゃいますが、高さが低くなっている分、ノズル部分が短いので、ボトルの種類によっては底まで届かないこともあります。


ノズル口の部分が若干違う以外は同じでした。新発売の泡ジェットの方がよりピンポイントで噴射できたように感じました。


容量・サイズ

商品名キッチンマジックリン
泡ジェット本体
キッチンマジックリン
泡ジェットつめかえ用
商品画像
容量370ml630ml
商品サイズ奥67×巾115×高226奥80×巾160×高235
JANコード4901301 4067054901301 406712
メーカー
公式サイト
詳細を見る詳細を見る
引用:花王 『キッチンマジックリン 泡ジェット』新発売


成分や使える場所・使用方法

成分界面活性剤0.8%
(アルキルアミンオキシド)
泡調整剤、安定化剤
香り無香性
液性中性
使用量の目安1㎡に約3回噴射(3 ml)
効果洗浄とバリアコート、除菌
使える場所コンロまわり、壁 、調理台
キッチン家電の外側
使えない場所水がしみこむもの、家具、床
銅・しんちゅう製品
使用方法スプレーして、水ですすぎ流す
水アカやひどい汚れには
ペーパー類や布で軽くこする
バリアコートには約1分放置。
除菌には約5分放置
引用元:花王公式HP『キッチンマジックリン泡ジェット』


中性洗剤なので素手で使用できます。ただし長時間肌に触れる場合や、肌が敏感な方は炊事手袋をご使用ください。

2度拭き不要なので手間がかかりません。

機能は、汚れ落とし・バリアコート・除菌・消臭

約1分間放置することにより、素材表面にうすい膜ができて汚れが付いても軽く拭くだけで取れるしくみです。

「いつもキッチン周りは常に清潔にしたい」方は掃除の負担が減るので一度ご使用ください。

除菌効果はアルキルアミンオキシドが0.8%含まれています。
決して多いと言える量ではありませんが…


経済産業省の新型コロナウイルスに有効な界面活性剤を公表します(第二弾)には0.05%以上含まれていると新型コロナウイルスに有効だと公表されています。

スプレーして約5分放置させないと除菌効果は得られませんのでご注意ください。バリアコート機能を目的の場合は約1分の放置です。

気になる値段は?

2022年12月23日時点(発売日は2022年10月22日)のAmazon価格によると

  • 本体370ml:605円(100mlあたり163.5円)
  • 替え630ml:530円(100mlあたり84.1円)

使用量の目安は1㎡に約3回噴射(3 ml)です。

本体だと370回噴射→約123㎡ 替えだと630回噴射→約210㎡の掃除ができます。


1㎡あたりの使用金額は、本体は約5円 / 替えは約3円です。

実際に使ってみた感想

1回で噴射できる量は?

1回の噴射するとシンクの左側半分に広がりました。およそ3回噴射するくらいでシンク全体に広がります。


IHにも試してみます。こちらは3回噴射した状態です。


CMのようにV字でやってみると噴射した回数は7回でした。


やってみると分かりますが、CMで噴射した人は上手すぎます。

バリアコート機能は?撥水性があるのか?

「バリアコートって何?」初めて聞くワードだったのでシンクで試してみました。

  • 汚れが付きにくいのか?
  • 撥水加工のような効果があるのか?


上記2点を試してみました。


まず泡ジェットで洗浄します。


一度流します。


わかりやすいように、黒の絵具を溶かした水を流してみます。


流した直後です。


水が流れきった20秒後ですが、使用した左側は黒い部分が少ない気がします。若干汚れがつきにくくなったのでしょうか?


流した後にシンク表面の弾き具合を確認してみます。

比較すると使用した面の水滴がやや玉になっているように見えます。バリアコートとは若干弾く機能があるのかもしれません。

関連品(代表的な撥水コーティング剤3品)

汚れを付きにくく、水弾きに優れた商品もあります。

特徴はフッ素樹脂加工とシリコーンにより水を弾いてくれます。キッチン・風呂以外にもトイレやブロック塀など用途が多いです。

スプレー仕様ではなく直接液体を撒くタイプになります。撥水能力は抜群に良く、3品の中では最も撥水性に優れています。

created by Rinker
¥1,408 (2024/07/25 06:39:50時点 楽天市場調べ-詳細)

特徴は水弾きの性能に加えて、水滴が残りにくくなる設計になっています。ただ弾くだけの能力では水滴が残ってしまい、乾燥すると水あか汚れになるデメリットを解消した商品です。

詳細は「キッチンにコーティングして比較!超撥水⁉おすすめの撥水剤は?」をご覧ください。

従来品との比較(キッチンマジックリンと比較)

「パッケージを見て真っ先に気になったのは液性です」
従来品のキッチンマジックリンは弱アルカリ性に対し、泡ジェットは中性です。


パッケージを見るとどちらも油汚れは強力に落ちる表現になっています。
正直「中性なのに油が強力におちるの?」と思いました。

油汚れを落とすには弱アルカリかアルカリ性でないと落ちにくい性質がありますが、中性でも強力に落ちる表現がされているのが気になりました。

おそらく界面活性剤の作用だとは思いましたが……。実際に調べてみた結果が下記になります。

成分などの違い

商品画像

容量370ml400ml
液性
PH値
中性
PH7程度
弱アルカリ性
PH10程度
対象の汚れ油汚れ・シンク油汚れ
効果除菌・消臭除菌・ウイルス除去
成分界面活性剤0.8%
(アルキルアミンオキシド)
泡調整剤、安定化剤
界面活性剤1%
(アルキルアミンオキシド)
泡調整剤、アルカリ剤
引用元:花王公式HP『キッチンマジックリン泡ジェット』

上記内容ではなぜ中性で落ちるのか答えが見つかりませんでした。

ただし花王の公式サイトでパッケージには記載されていない成分表記を確認すると、界面活性剤が3種類使用されていることが判明しました。その成分の効果によって中性でも油汚れが落ちる仕組みになっていることが分かりました。

念のため、PH値をリトマス試験紙で測ってみました。

密着性は?

密着性が高いと長時間汚れを分解できます。

逆に密着性が弱いと泡がすぐに垂れてしまい、短時間しか汚れに触れず分解しにくいので、ゴシゴシと力を入れる必要があったり、キレイに落ちない。ということが起こります。

そのため壁面に付いた汚れを、たまに掃除する場合は密着性が弱いとすんなり取れないことがあります。

コンロ回りの壁に付いた油汚れって放置しがちですよね……。


密着時間が長いほど、汚れを分解してくれるので力を入れなくても簡単に汚れが取れます。

キッチンの壁に吹きかけてみました。(左が泡ジェット・右が従来品のマジックリン)

泡がきめ細かく全体に広がるので、とても使いやすいです。


2分経過した後の状態です。泡の量もほぼ維持したままピッタリと張り付いています。


密着性は非常に高いので壁の掃除は期待できます!従来品のマジックリンも密着性は高い方ですが、それ以上にピッタリ張り付いています。


頑固な汚れはどれくらい落ちるのか?

家のトースターが汚れていたので試してみました。

従来品のマジックリンの場合、ほぼ変わっていないですね…

泡ジェットの場合もほぼ変わらず…

少し汚れが強すぎました……。結果、頑固すぎる汚れはさすがに落ちないです。



ちなみに専用の洗剤を試した結果は・・・


ここまで汚れが落ちました。というかむしろ新品の状態くらいまで白くなりました。

使用した洗剤は「ウルトラハードクリーナー油汚れ用」です。


SNSの口コミ

まとめ:使って良かった点

  1. 中性なので素手でも安心して使用できる
  2. 頑固な汚れは落とせないが、普段使いには洗浄力は申し分ない
  3. バリアコート機能は撥水性があり、汚れが付きにくく落としやすい。
  4. 密着性があるので、壁に使用しても泡が垂れにくいので使いやすい


油を落とす中性の洗剤はめずらしいので、肌が弱い方や小さな子供がいる家庭にオススメです。


汚れが取れやすくなるバリアコート機能は、一人暮らしの方・共働きで忙しい方など、時短になるので助かります。

密着性があり、泡もきめ細かく広がるので細かい部分にも洗剤を付けることができるので、ストレスなくトリガーを引けます。



以上、「キッチンマジックリン泡ジェットの効果は?従来品と比較や使用感をレビュー」でした!!!


アドセンスMultiplex 広告

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30代半ば1児のパパ。前職はホームセンターの店員。日用品・ペット用品・レジャー・自転車・家電・インテリアなど担当し幅広いアイテムを販売。
現在は日用品メーカーの営業。ガジェットや使って良かったアイテムやサービスを紹介。

目次