「疲労を軽減するウーフォスサンダル」口コミやサイズ感・歩きやすさをレビュー

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

リカバリーシューズのパイオニアとして販売されているウーフォスのサンダルですが、リカバリーシューズって何?という方に簡単に説明すると「足の疲労回復を効果的におこなうシューズ」です。

履いているだけで、足の疲れを癒してくれるので運動後や立ち仕事の後に使用すると効果的なのですが、最近では日常使いでも疲労が少なく疲れにくいため話題になっています。

下記はウーフォスがおすすめな例ですが、全ての方に一度使用して欲しいサンダルです。

ウーフォスサンダルをおすすめする方
  • 足の疲労が溜まりやすい方
  • ジムなどで運動される方
  • 立ち仕事で疲労が溜まりやすい方
  • ビーチサンダルなど鼻緒部分が痛く感じる方
  • 妊婦の方
  • 慢性的に足が疲れている方
OOFOS(ウーフォス)
¥7,539 (2024/04/12 14:06時点 | Amazon調べ)

目次

ウーフォスのサンダルとは?

リカバリーシューズのパイオニアとして販売されているウーフォスのサンダルは、歩く際の衝撃による疲労を減らし、回復を促すために作られています。

スポーツ選手でなくても、効果が期待できるだけでなく、見た目がシンプルなため最近ではSNSでもファッションアイテムの1つとして見かけることが増えています。

「OOFOS®」(ウーフォス)は、2011 年にマサチューセッツ州のコハセットでスポーツ選手やトレーナー、大手シューズメーカーの製品開発に携わるベテランチームにより、2 年半の歳月をかけ開発されたリカバリーシューズブランドです。

「OOFOS®」(ウーフォス)オフィシャルサイト

ウーフォスサンダルの特徴

「OOFOS®」(ウーフォス)オフィシャルサイト

特徴をまとめると下記の4つです。

  • 37%の衝撃を吸収するので体への負担が少ない
  • 足にフィットする形状で歩きやすい
  • 軽量素材で履いてないと感じるほど軽い
  • 防臭効果がある

一番の特徴は衝撃吸収能力が優れています。

公式HPによると足首への負荷が従来の靴よりも47%軽減できると表記されています。

「37%の衝撃を吸収」つまり1歩、歩くたびに衝撃を3分の1に減らすので、本来蓄積される疲労も3分の1で済みます。

ウーフォスサンダルの種類

「OOFOS®」(ウーフォス)にはメンズ・レディース含め70種類以上のサンダルやシューズが扱われています。

主にタイプは下記の4種類あります。

  • Tongs(親指と人差し指の間に鼻緒がある)
  • Shower(鼻緒がないタイプ)
  • Clogs(かかとのあるサンダル)
  • Shoes(通常のシューズ)

外反母趾でも問題ない。SNSの口コミは?

SNSやネット通販の口コミを見ていると、外反母趾の方でも問題なく履けるようです。

またサイズ感がやや大きく感じる方も多いので、少し小さめかピッタリのサイズを選ぶ方が無難です。

履き心地の評価を見るだけでも、いいものだと感じます。

スクロールできます
https://twitter.com/goodbyeHum/status/1692702603967377581

ウーフォスTongs(トング)タイプをレビュー

ビーチサンダルに似たタイプのTONGS(トング)のブラックを実際に1ヶ月間履いて感じたことをまとめました。

トングタイプにはベーシックな無地のカラーや柄の入ったもの、底が厚いタイプなど全27種類と豊富なバリエーションがあります。※2023年8月10日現在

「OOFOS®」(ウーフォス)オフィシャルサイト

ウーフォス人気のブラックを購入

つま先の部分と、かかとの部分がビーチサンダルのように平べったくないので、歩く際に自然と足が踏み出せるような設計になっています。

底面には溝がしっかりついているので、雨の日でも滑る心配はありません。

鼻緒の部分は見た目以上に柔らかいため、指の間が痛くなりにくいです。

ビーチサンダルは痛くて苦手でしたが、鼻緒部分が気になることはなくなりました。

土踏まずの部分が平べったいサンダルだと、歩く際にペタペタ音が鳴ることがあります。

ウーフォスサンダルは下記の写真のように土踏まずの部分が盛り上がっているので足にフィットします。

重さは左右合わせて、なんと288gとめちゃくちゃ軽いです。

片方で144gです。(スマホ:Galaxy S10で157g)とスマホと同じくらいの重量なので、履いてないような感覚です。

ウーフォスサンダルを履いた感想

今までに感じたことがないほど、足にフィットし気持ちいいだけでなく、衝撃吸収力は最高でした。

一般的なサンダルの場合、思いっきりジャンプすると着地時に足首や足裏に衝撃がきますが、

ウーフォスのサンダルでは着地時に「ぶにゅっ」とした柔らかく、弾力のある感触で衝撃が吸収されます。着地時に衝撃がほぼ無く、足裏が痛くならないことに驚きました。

今まではナイキ・newbalanceなどのスニーカーを履いても、1日中歩き回ると足首や足裏がだるい…。

ソファから動きたくない……。のようなことが頻繁にあったのですが、ウーフォスのサンダルで1日中歩き回っても足が疲れなくなりました。

ディズニーランドを朝から夜まで歩き回っても大丈夫なんじゃないか?と思うくらい。疲れないです。

目次へ戻る

車の運転にはShowerサンダル(鼻緒がないタイプ)がおすすめ

鼻緒タイプで車の運転をすると、アクセル・ブレーキを踏む際に鼻緒が少し気になったため、親指と人差し指の間に挟むのを慣れていない方には、Showerサンダルがおすすめです。

車移動の営業の方など、疲労を減らせれるので使用してみてください。

歩くと足が疲れてしまう方におすすめのウーフォスサンダル

ウーフォスの特徴や口コミ・実際に使用した感想など紹介しました。

口コミで、一度使用すると他のものが履けなくなる気持ちは理解できました。

夏用のサンダル以外にも、シューズや冬でも使用できるボア付きのサンダルもありますので一度履いてみてください。

OOFOS(ウーフォス)
¥31,369 (2024/04/07 15:51時点 | Amazon調べ)
OOFOS(ウーフォス)
¥6,640 (2024/04/07 15:51時点 | Amazon調べ)

目次へ戻る

アドセンスMultiplex 広告

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30代半ば1児のパパ。前職はホームセンターの店員。日用品・ペット用品・レジャー・自転車・家電・インテリアなど担当し幅広いアイテムを販売。
現在は日用品メーカーの営業。ガジェットや使って良かったアイテムやサービスを紹介。

目次