仕事に役立つ拡張子の知識。パワポやイラレで知っておくと便利なこと。

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

拡張子にはPNG・JPEG・GIF・SVGなど様々な種類があり、普段あまり気にせず使用している方は多いのではないでしょうか?パワポで資料作成やillustratorでデザインを作る際など、違いを知っておくと便利な知識になります。

PowerPointで画像を挿入した時や、illustratorで画像を挿入した時によくあることですが

挿入した画像の背景が被って邪魔…


こんな場面経験ないですか?


とりあえず画像を小さくして調整したり、背景の色に合わせて全体の色も合わせる。
みたいなことをして自分の思った通りに出来ないストレスを感じたことがあるかもしれません。


上記のことは拡張子の違いを知っておくことで解消されます。


結論は「SVG」を使用することなのですが、ChromeやEdgeでは表示されない場合があるので、私の場合は「PNG」を使用しています。

今回は関連して役立つ情報も合わせてご紹介します。

  1. 拡張子それぞれの違い
  2. パワポ資料やillustratorにはどれがおすすめ?
  3. 拡張子を変えたい場合はどうするの?
  4. 画像圧縮のおすすめのやり方は?


上記4つを知っておくだけで、自分の思い通りの資料やデザインに一歩近づくハズです。

目次

拡張子とは?

ファイルを識別するための文字列のことを表します。画像以外にも動画データや音声ファイルなど様々なものに拡張子は付いています。


よく目にする拡張子の種類は

画像データ
音声・動画・テキスト
  • JPEG( jpg jpeg )
  • PNG( png )
  • GIF( gif )
  • SVG( svg )
  • WebP( webp )
  • txt(テキストファイル)
  • zip(ジップファイル)
  • mpg(エムペグ)
  • mp3(エムピースリー)
  • mp4(エムピーフォー)


ほんの一部ですが、こんなに種類が多いと違いとかよく分からないですよね?

ちなみにファイル名の最後の部分にある拡張子の種類を書き換えて保存など変更は簡単ですが使えなくなります。

変更の場合は画像編集用の専用のオンラインツールなどのご使用をおすすめします。

拡張子の違い・おすすめの使い方

代表的な3つをまとめました。何をするかで使い分けの参考にしてみてください。

拡張子の種類使い分け特徴

JPG
写真
グラデーション
写真は最適
ファイルの重さは普通
圧縮すると画質が粗くなりやすい
透過できない
画像の色が変更できない
拡大すると画像が落ちる

PNG
イラスト
表や図形
写真以外ならコレ
サイズが軽い
※PNGの種類でやや重くなる場合もある
透過できる
画像の色はある程度変更できる
拡大すると画質が落ちる

SVG
ロゴ
アイコン
ブラウザが対象しているならコレ
サイズが軽い
透過できる
画像の色が変更できる
拡大しても画質が落ちない
各製品の比較


比較すると「SVG」が優れているのが分かります。

また拡張子の種類には「WebP」というものあり、ブラウザ対応できればJPEG、PNG、GIFより優れています。

「WebP」の特徴はファイルを圧縮しても画質を保ったままにできます。

より詳しい内容はこちらをご参考ください。

321web
【5秒でわかる】JPGとPNG、GIF、SVGの使い分け 軽くてきれいなのはどっち? | 321web Webデザインやブログで使う画像の拡張子はJPEとPNGどちらが軽い?きれいなのはどっち?どちらを選ぶべきか使い分けのコツについて簡潔に解説します。
note(ノート)
【大体分かる!】超ざっくりPNG, JPG, SVGの違い|パワポ研 前書き:画像やアイコンを使うことが増えてきた  インターネットを閲覧する際、そこにはテキスト意外にも画像やアイコンが散りばめられていることがよくあります。一昔前...

PowerPoint・illustratorで使用する拡張子のおすすめ

比較した通り「SVG」がおすすめなのですがChromeやEdgeでは表示されない場合があります。

普段はChromeを使用しているため表示されないので結局のところ「PNG」を使っています。

「SVG」を表示させる方法として、ファイルをエディタで開いて編集することで表示させることが出来るのですが、正直めんどくさいのでやっていません。

より詳しい内容はこちらをご参考ください。

株式会社アンドエイチエー|AndHA ...
【Chrome対応】SVG形式の画像が表示されない場合の対処法 | AndHA Blog Chrome以外のブラウザではSVG画像が問題なく表示されているのに、なぜかChromeだけ表示されない場合があります。「THE・実務」といった感じですね。 今回はChromeのみSVG画...

拡張子の変更や画像圧縮には「iLoveIMG」を使う

今のフェイル形式がJPGしか持っていなくてSVGやPNGに変えたい場合にはオンラインツールの「iLoveIMG」がオススメです。

iLoveIMG | 画像編集用オンライン...
iLoveIMG | 画像編集用オンラインツール iLoveIMGは、使いやすくて完全無料の画像処理用オンラインサービスです。画像の圧縮、サイズ変更、切り抜き、変換などが可能です!


できる項目は

  1. 画像の圧縮
  2. 画像サイズの変更
  3. 画像の切り抜き
  4. JPGに変換
  5. JPGからPNG・GIFに変換

などです。


画像圧縮の場合60~80%は圧縮してくれるだけでなく、圧縮しても画質がそれほど落ちないので重宝してます。


例えば下記画像(JPG)を圧縮すると

圧縮前 256×256ピクセル
圧縮後 256×256ピクセル


見た目はほぼ変わっていないのですが、圧縮前後で50%の差があります。

メールで重たい画像や写真を送る際は助かります。



合わせて紹介になりますがパワポ資料の作成でアイコンを使ってオリジナリティを出したい方には下記サイトがオススメです。

あわせて読みたい
アイコン素材ダウンロードサイト「icooon-mono」 | 商用利用可能なアイコン素材が無料(フリー)ダウンロード... 6000個以上のアイコン素材を無料でダウンロードできるサイト ICOOON MONO

まとめ

拡張子の使い分けは

  • 写真 = JPG
  • その他画像 = PNG
  • ロゴ = SVG


がおすすめです。

ちょっとしたことを知っているだけで作業時間の差が出たり、思い通りの物が出来るようになります。

例えばビジネスマンの方はExcelを使用する頻度が多いと思いますが、
「普段なんとなく使っていて出来てるし問題ない」と思っていれば逆にチャンスです。


普段使っているExcelでさえ、初歩的なことでも今回の拡張子のように意外と知らなかった。

となることがありますし、思いもよらぬ発見があるかもしれません。

普段Excelを使っている方は元々知識が付いている状態なので、読む際は知りたい部分だけパラパラめくるだけで済みますし、知っていることが多いので読書が苦手な方でもスラスラ読めると思います。


業務の中で使用頻度が多い方は是非一度、参考書をパラパラと見てください。

ちなみにオススメの本はこちらです。是非購入してみてください!


Amazonで電子書籍版もありますのでスマホで持ち歩けば仕事中に調べたいときはスグに確認できるので使い勝手がいいです。


以上、「仕事に役立つ拡張子の知識。パワポやイラレで知っておくと便利なこと。」でした!!!

アドセンスMultiplex 広告

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30代半ば1児のパパ。前職はホームセンターの店員。日用品・ペット用品・レジャー・自転車・家電・インテリアなど担当し幅広いアイテムを販売。
現在は日用品メーカーの営業。ガジェットや使って良かったアイテムやサービスを紹介。

目次