ブログ収益月470円の初心者がおすすめ。テーマは無料・有料どっちがいい?

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

ブログをこれから始める方や、初めて間もない方が調べると目にすること。それはWordpressは無料テーマか有料テーマかどっちがいい?問題。

実際にブログ歴3ケ月の初心者が今からブログを始めるなら自分ならどうするのか?
無料テーマ・有料テーマそれぞれ向いてる人、向いてない人を分けました。

サイトスピードが$%’%#%とかそんなややこしそうな話は抜きにして、ブログを続けていくにはどっちがいいのか?という観点でご紹介します。

ブログ初心者でテーマは無料か有料かを悩んでいる方の参考になれば幸いです。


結論、継続する自信がある方や、デザインをこだわらないとモチベーションが上がらない方には迷わず有料テーマ。

逆にブログを続けていけるか分からない、記事をどんどん書いていくぞー。という方は無料テーマがオススメです。

目次

無料・有料のメリット、デメリット

無料テーマ(Cocoonの場合)

これからブログを始める場合には、正直メリットの方が多いです。

初心者あるあるですが、Wordpressに慣れてくるとサイトデザインや記事本文のデザインなどこだわりたい部分が多くなってきます。

そこでデザイン沼にハマるとサイトの見た目は良くなっていくのですが、記事が全然増えません。

デザインがいい感じに出来た!!っていう頃にはサイトの見た目に対して達成感で満足しているので、中々記事投稿に進めず、数記事書いて終わり…と続かなくなる方が多いです。

Twitterでほぼ同じタイミングで始めたばかりの頃に有料テーマを使っている人に多く、3ケ月やっていると半分以上は更新が途絶えています。


下記はCocoonの例です。

メリット
デメリット
  • 人気のテーマはググればほとんど分かる
  • 記事投稿に集中しやすい
  • CSSコードに慣れやすい
  • シンプルに文章力の練習をするなら無料がいい
  • ブロック拡張等のプラグインで有料テーマに見劣りしない
  • とにかくタダ
  • デザインをこだわりたい強い場合はCSSコードの使用頻度が増える。一つ一つ調べてなので時間がかかる。
  • 思った通りに出来ない場合があったり、分からな過ぎてやる気が下がる
  • 後々有料テーマに変える場合、プラグインで一気になどもあるが、記事数が多いほど手間がかかる


初心者のうちはCSSコードは意味不明ですし、少し凝ったデザインにしたい場合CSSコードの知識が必要で都度ググってコードを探すしかありません。コードもどこに貼りつけるの?状態です。

そんな中、CSSコードも調べてサイトをこだわって作る。+α記事投稿も同時に継続してやり続けるには、かなりの根気が必要です。


始めのうちはこだわっても誰も読んでくれないのでサイトデザインをこだわるのは無駄です。自己満で終わります。


ちなみに凝って作ったデザインは後々さらに変更したくなるので初めからデザインから入るのはオススメしません。

稼いでいるブロガーさんは「初めの内はとにかく記事を書いて慣れること」が重要と聞きますが、その通りで20~30程投稿してから徐々にデザインを変えていくのがバランスよく、ブログも継続しやすいです。


なので、ブログを始めた当初は無料テーマで十分だと思います。



それでも多少のデザインは気にしたいという場合、無料テーマだとCSSコードを使う必要が出てきますので慣れるという意味では少しかじってみてもいいのかも知れません。

慣れてないとコードを貼り付けるだけでも「ここに貼り付けておかしくならないか?」と常に不安ですが、慣れてくると後で消せばいいや。と気軽に出来るようになってます。

有料テーマ(SWELLの場合)

長期的に見ればやはり有料テーマはオススメです。

使い勝手がよく初心者でも簡単にデザインが修正できます。自分で調整できる項目が多いからこそ、逆に記事投稿に集中しにくくなります。

ブログを始めたばかりでいきなり有料テーマを使用する場合は、デザインはほどほどにする。2~3時間程度の設定だけやってから、残りはひたすら記事投稿とインプットに時間を費やす。


50記事ほど書くまではデザインは初期のままにしておく。ぐらいの気持ちでやらないとデザイン沼にハマります。

メリット
デメリット
  • 初心者でも設定マニュアルを見れば完成度の高いデザインになる
  • ブロックの種類が豊富で記事作成が楽しい
  • 最初から有料テーマを使用しておけば面倒な修正がない
  • 初期投資が必要
  • デザインにこだわりすぎて記事投稿が進まない


  1. 初めて間もない時ほど記事本文は分かりやすくしたい。
  2. 記事本文が字だけだと不安になる。

そんな中簡単に使えて本文の見栄えも良くなる有料テーマのブロックを知ると使いたい。と欲がでてきます。

ブログを初めた当初は継続できるか分からない物に1万円以上お金をかけるのか…と誰もが思うハズです。


有料テーマというだけあってその価値は確かにあります。

携帯ゲームのアプリ内課金よりははるかに有意義なお金の使い方なので、ゲームアプリで1万ほど課金したことがある方はもう買っちゃいましょう。


無料・有料どっちがおすすめ?

最もオススメするやり方

21記事を書くまでは無料テーマを使う。

その後、有料テーマにするのがバランスが良くていいと思います。

ブログを継続できなければ1万数千円が無駄になるので、まずブログを継続できるかを見極めます。

なぜ有料テーマにすぐに変えないかというと…

1日1記事書いた場合、21記事を書くには21日間必要になります。

人は新しいことを始める際に、21日間続けると初めは大変だったことも習慣化できるインキュベートの法則というものがあり、この法則を参考にすると22回目の記事投稿の時にはブログが当たり前のように継続出来るようになっています。

そのタイミングで有料テーマを購入しても無駄になりにくいハズです。

ブログ開始から1週間おき、4週間分を毎週1記事にまとめて心境の変化や新しく取り組んだことなど記事にしてまとまていますが、その時の感覚だと確かに21日(3週間)経過した後は当たり前になっていました。

とにかく収益化してお金を稼ぎたい!効率よく進めたい方

始めから有料テーマを使っちゃいましょう!

ただし注意点は、デザインを気にし過ぎないことです。


文字色・見出しカラー・トップページ設定などなど、凝り出すとキリがないので初期設定で初めて最低でも30記事くらい投稿するまではデザインに時間をかけないようにする意識が大事です。


やっぱりお金をかけたくないという方

無料テーマで全然問題ないと思います。

1年も経ては、初めから有料テーマを使用している方に比べて圧倒的にCSSは詳しくなっているはずです。

また無料テーマでも凄っ!と思うサイトもあります。

キーワードから探して検索1位サイトを見ると無料テーマだった。ということもあるので無理して有料にする必要は無いかなと思います。

Cocoonを使用していても自分の有料テーマのサイトより断然グレードが高いサイトをたくさん見かけます。

こちらはその中でも凄いと思ったサイトです。

MASAa.net
MASAa.net WordPressとPCのある生活を楽しむための情報発信サイト

ブログ歴17年。自分からすると神の領域の方のサイトです。

ブログ4ケ月目初心者はどうしたか?

私の場合、初記事を投稿してから3ケ月継続できたら有料テーマにする。

と決めていましたが途中で欲望に負けて2ケ月と2週間経過で有料テーマの「SWELL」に変更しました。


使用した感想はもう少し早めに買っても良かったかな?とは思いました。

変更時の記事数は40記事を超えており、プラグインは入れたくない理由から過去の記事全て手打ちで修正するのに2週間近く時間を費やしました。

修正中に気になった部分をリライトするなども行ったのでより時間がかかりました。

半分の20記事程度であればもう少し楽だったのでいずれ有料テーマに…と考えている方は早めのテーマ変更はアリです。


ブログ初心者に人気の有料テーマはどれか?

有料テーマに変更する前ですがTwitterでブログ初心者は今どの有料テーマを使用しているのかアンケートを取りました。

13票の投稿中、その他の次に「SWELL」が人気でした。

変更前からも使い勝手が良さそうで、シンプルでおしゃれにサイトが作れるのでSEWLLにしようか迷いましたがアンケート結果を見て決めました。


ちなみに購入した翌日に「JIN:R」が発売されたので泣きそうになりツイートしたのですが「使ってみたけど普通にSWELLの方が良かったと」コメントをいただき救われました。

有料テーマ以外にもオススメできるプラグイン

SIMPLE BLOG DESIGN

1回買い切りのプラグインで9800円です。

ウェブ職TVでも有名な、なかじさんが作られたプラグインです。


下記のような表が作れるので比較表など分かりやすく作れます。

4
記事タイトル1週目人生で初めての記事2週目3週目4週目
完成度
(0.5 / 5.0)
(2.5 / 5.0)
(3.0 / 5.0)
(3..5 / 5.0)
記事ページへページへページへページへページへ

Useful Blocks

ぽんひろさん×SWELL開発者の了さんの共同で開発されたプラグインで、無料でも使用できます。

冒頭で比較したメリット・デメリットの表などが作成できます。


それ以外にも評価グラフ

価格
低い
高い


棒グラフ

初心者の有料テーマ使用率
その他
53.8%
SWELL
38.5%
JIN
7.7%


PRO版は1200円で一回購入すればカラーの変更やアイコンの変更等できます。

めちゃくちゃ高いわけではないので支払ってもいいかもしれません。

無料テーマで活用できるおすすめ無料プラグイン

Snow Monkey Blocks

ブロックエディタ拡張機能が無料で使えます。

Cocoon使用時は重宝してました。

どんな感じなのか下記サイトが参考で分かりやすいと思います。

H2O space
Snow Monkey Blocksで挿入できるパーツ一覧 WordPressのビジュアルエディター(Gutenberg)は、前回紹介した標準のパーツ(ブロック)の他に、プラグインなどでパーツを増やすことができます。H2O spaceの、ウェブサ...

まとめ

ブログを始めた理由は人それぞれですが、継続しなければ意味がない…


ブログで稼ぎたいと思って始め、初期投資として有料テーマにお金を使い。

そのまま終わってしまう…

継続するためのきっかけとして初心者でも簡単にこだわりを出せる有料テーマはとても魅力的で使い勝手も良くおすすめですが、デザインにこだわりすぎて肝心の記事投稿が進まない。

ということにならないようにしていきたいですね。

アドセンスMultiplex 広告

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30代半ば1児のパパ。前職はホームセンターの店員。日用品・ペット用品・レジャー・自転車・家電・インテリアなど担当し幅広いアイテムを販売。
現在は日用品メーカーの営業。ガジェットや使って良かったアイテムやサービスを紹介。

目次